RECOMMENDNEWS

RECOMMEND NEWS

lovely_report.png 2021.09.29

ずっと真夜中でいいのに。『温れ落ち度』に施された壮大な仕掛け
ライブ映像で体感する、ACAねの鮮烈なメッセージ


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2021.09.29

ずっと真夜中でいいのに。Skream! 2021年10月号


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2021.07.07

ずっと真夜中でいいのに。はなぜこんなにも我々を魅了するのか?
『少年ジャンプ』編集部・高野健が独自の視点で徹底解説


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2021.06.18

パンデミック期でも“何一つも奪われてない”、ずっと真夜中でいいのに。の強さ
『CLEANING LABO「温れ落ち度」』レポート


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2021.05.15

ずっと真夜中でいいのに。のライブ、CLEANING LABO「温れ落ち度」 が教えてくれたこと


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2021.02.10

ずっと真夜中でいいのに。は“ポップスの担い手”として加速度的に成長する
2ndアルバム『ぐされ』の前作との違い


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2021.02.04

ずっと真夜中でいいのに。予想を裏切り続ける“無邪気で強い姿勢”
テレビ初パフォーマンス『SONGS』で見せた実体の片鱗


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2021.02.03

ずっと真夜中でいいのに。が示した“思考を止めない大切さ”
コンセプトで魅せた『やきやきヤンキーツアー(炙りと燻製編)』


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2020.12.31

映画『約束のネバーランド』はなぜ観る者の心を捉える作品に?
プロデューサー・村瀬健に聞く制作秘話、ずとまよ起用の理由


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2020.08.10

ずっと真夜中でいいのに。が“アート的な遊び心”で示す、配信ライブの新たな可能性


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2020.08.07

ずっと真夜中でいいのに。を初めて観た時の衝撃が
「オンラインライブ NIWA TO NIRA (有料)」で新たな形で甦った


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2020.08.06

ずっと真夜中でいいのに。/「オンラインライブ NIWA TO NIRA(有料)」


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2020.08.05

ずっと真夜中でいいのに。 ACAねの歌と実験的な音楽性の繋がり


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2020.08 号

ずっと真夜中でいいのに。Skream! 2020年8月号


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2019.11.27

ずっと真夜中でいいのに。/Zepp Tokyo


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2019.11.21

ずっと真夜中でいいのに。の音楽は、なぜ心の深い部分を掴むのか
『潜潜話』に投影された現代を生きる“僕ら”の姿


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2019.10.29

【今週の一枚】ずっと真夜中でいいのに。初のフルアルバム『潜潜話』のメッセージを読み解くと訪れる「救い」について


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2019.10.15

ボディソング 2020年春夏コレクション - 破壊的テクニックに生まれた協和音と不協和音


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2019.10.15

ボディソングのランウェイショーで「ずっと真夜中でいいのに。」が生演奏、デサントとのコラボスニーカー発表


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2019.08.06

【速報】ずっと真夜中でいいのに。の「夏休みLIVE ~水飲み場にて笑みの契約~」を観て


記事はこちら>>

 

lovely_report.png 2019.04.12

ずっと真夜中でいいのに。が令和の音楽シーンの扉を開く


記事はこちら>>

 

ページトップ